不動産で稼ぎたい方必見!コンテナの物置で土地活用するツール!

最近ではインターネットの普及によって、地方に住んでいても日本全国だけでなく、世界各地の珍しい物がネット通販によって手軽に購入できるようになりました。

ネットオークションなどを活用すれば高額商品も安く購入できるので、日本の消費のペースは上がっていくと同時に、溜め込んだ物を収納するスペースに困る人も増えてきているのです。

そんな時に活躍するのが、コンテナ物置です。

家に中に収納できなくなった物は、コンテナ物置を借りて収納するといった人が増えてきているおかげで、コンテナ物置の土地活用法が今人気を集めているのです。

今回はコンテナ物置を活用して、土地活用しながらコンスタンスな不動産収入を得ていくコツについてレクチャーしていきます。

コンテナ物置を借りたい人ってどんな人達?

遊休地を活用して、コンテナ物置を設置して土地活用を始める歳には、まずはコンテナ物置を借りたい人を探すことが先決です。

都会でないとコンテナ物置の借主を確保できない、といったことはありません。

下記に条件別コンテナ物置の客層について紹介していきます。

地方・田舎

田舎の方でも農業の人はトラクターや農機具を収納する物置を必要としているので、田畑が広がる僻地でもコンテナ倉庫を設置したら、トラクターや農機具置き場として賃貸収入を得ることも可能です。

トラクターや農機具は大変重くかさばるので、田んぼや畑に出かける時にいちいち軽トラックに乗せて移動させるのは大変なのです。

でも、田んぼや畑にそのまま放置しておいても、トラクターや農機具は鉄製でできているので、雨に濡れるとサビてしまい、すぐに使えなくなってしまいます。

そんな時に田んぼや畑の近くにコンテナ物置があると、大変便利ですね。

トラクターや農機具置き場として、僻地でもコンテナ倉庫で土地活用して賃貸収入をゲットしていきましょう。

街中

街中のコンテナ物置であれば、スーパーや商店、コンビニなどの製品の保管庫に適しています。

製品が売り切れ状態などで欠品していて売れるチャンスを逃すよりは、近隣に製品のストック用の保管庫を確保しておいて、コンスタンスに補給していく方が月々の売り上げアップにつながる場合もあります。

コンテナ物置にも、エアコンや冷凍庫としての設備を取り付けることも可能です。

そんな時には、賃貸料と一緒に電気代も請求して下さい。

コンテナ物置の屋根に太陽光発電を取り付けると、災害時の停電の時でもフレキシブルに対応してくれます。

牛肉や鮮魚類など少量でも高額な製品もあるので、スーパーやデパートでは、品切れしないようにと、館内以外にも大型の冷蔵庫を確保しておく場合が多いのです。

このようなコンテナ物置の土地活用も、個人では近隣地域のコンテナ物置の需要状況を把握しずらいので、土地活用の専門業社に依頼しながら良いプランを立ててもらって下さいね。

コンテナ物置で土地活用するためのツール

 

これから下記にコンテナ物置で土地活用するためのツールについて、紹介していきますね。

自宅の庭などの一部のスペースにコンテナ物置を設置する

街中や住宅地といった人口密集地に住んでいる場合には、自宅の空きスペースにコンテナ物置を設置して近隣住民に貸し出すことも可能です。

特にマンションやアパート住まいの方は、収納が少なくて困っている人も大勢いるようです。

遊休地にコンテナ物置数基設置する

遊休地を所有していたら、コンテナ物置を設置して業社などに貸し出すこともできます。

業社などに貸し出すためには、コンテナ物置の側に大型のトラックが駐車して荷物の積み下ろしをできるようなスペースも確保しておくことが大事です。

廃墟になった工場などにコンテナ物置を設置する

もしも以前工場を経営していて今では廃墟に成っている場合には、工場の中にコンテナ物置を設置して貸し収納スペースとして貸し出すこともできます。

工場自体が雨漏りがしたり横から風が入ってきても、コンテナ物置を設置していたら、雨風の被害から収納している物を守ることができます。

騒音や日当たりが悪い土地に設置する

通常土地活用として賃貸マンションやアパート経営を行う際には、近隣の騒音や日当たりが悪いといったことがネックとなりますが、物を収納するだけのコンテナ倉庫だったらそんな心配はいりません。

むしろ日当たりが悪い方が、コンテナ物置の内部の温度を一定に保つことができるので需要が高いのです。

日当たりが悪い、騒音がうるさいといった悪条件つきの土地をもてあましている場合には、コンテナ物置を設置して土地活用を始めてみて下さい。

コンテナ物置のサイズについて

コンテナ物置といっても、いろいろなサイズがあります。

下記にそれぞれ紹介していきますね。

  • 2.5帖タイプ~参考価格340000円
  • 3帖タイプ~参考価格380000円
  • 資材用コンテナ~参考価格238000円
  • 資材用コンテナ~シャッター仕様・参考価格268000円

コンテナ物置もこのようにそれぞれのサイズや用途別に選べるようになっているので、コンテナ物置で土地活用する地域で需要の高いコンテナを設置するようにしましょう。

それぞれの地域のコンテナ物置での土地活法は、土地活用の専門業社に依頼すると、良いアドバイスをもらえるので、一度相談してみて下さい。

土地活用一括査定
NTTグループが運営する、一括資料請求サイト「HOME4U土地活用」
業界最大手!不動産一括査定はHOME4Uを外せません。
土地活用の方法はアパート・マンションだけではありません。
様々な角度から土地の特性を考え検討するには、HOME4Uで資料請求が最善です。
【HOME4Uの特徴】

  1. 大手不動産会社と地元不動産会社の2つの視点でプランを比較
  2. 悪徳業者を徹底排除している
  3. 60秒で最大7社分の資料請求が可能!
  4. ご存知NTTグループが運営で安心

運営元もNTTグループで信頼があり、あなたの個人情報を確実に保護します。

もちろん完全無料で利用できるので、今すぐ資料請求を!

>>HOME4Uはこちらから

 

土地活用の無料プラン比較【イエカレ】
アパート経営マンション経営などをお考えの方に、土地活用プランを完全無料で一括比較。

複数の業者を一括で比較できるので、よりお得なプランを検討できます!

 

1億の資産作りませんか?

 

完全無料の一括査定はこちらから>>

 

グリーンエネルギーナビ太陽光発電の無料一括見積もり
近年、土地活用で注目されているソーラーパネルの一括見積もりです。
山林などを持て余している方は必見!産業用太陽光発電の一括見積もりができるサイト「グリーンエネルギーナビ産業用
産業用太陽光発電は発電した電力を固定の金額で売ることができ、その買取期間が20年と長く保証されていることから、注目されています。リスクも低く、投資対象としても非常に注目度が高まっております。「グリーンエネルギーナビ産業用」の特徴は、独自の基準で選定した、
全国の信頼できる会社から複数見積もりを無料でとれることです。複数社からの見積もりを比較することで、適正価格での設置が可能です!

ソーラーパネルの一括査定はこちら>>

スマイスター駐車場経営無料資料請求
大手上場企業はもちろん地域密着の企業が800以上登録しています。

査定を申し込む際に入力する個人情報もプライバシーマークの規定に沿って、しっかり管理しておりますので、安心してご利用できます。

実績に応じた特別報酬や成果条件にも、柔軟に対応していく方向性ですのでお気軽にご相談ください。

登録はこちから>>

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

遊休地を活用して、コンテナ店舗の土地活用を始めてみませんか?

コンテナで土地活用を始める前に知っておきたい固定資産税のこと!

コンテナボックスで土地活用する際に知っておくと便利なノウハウ

サラリーマンでも楽に始められる!コンテナに投資する土地活用法

不動産業界で密かにブームを呼んでいるコンテナ倉庫の土地活用

コストパフォーマンスが手頃なコンテナで家を建てて土地活用開始

>>土地活用はこちらから