土地を相続すると意外と費用がかかる!相続手続きに必要は費用とは?

遺産相続をすると費用がかかるのはご存知ですか?

現金の場合は、それほどかかりませんが、土地の場合は手続きの時にかなりの書類が必要になります。その書類の準備に必要は費用だけでも意外とかかるものです。

いざ手続きをする段階になって、思いもしない費用がかかって驚くこともあるかもしれません。

土地を相続する時にどのような費用がどのくらいかかるのかを知っておくと、その時になって焦らず冷静に対応できます。

土地の相続にかかる費用

土地を相続してまず行うことは、相続登記です。いわゆる土地の名義変更です。
これは土地のある地域の法務局で行います。

相続登記に必要な書類もたくさんありますし、登記する時に税金もかかります。
各種書類申請の料金と税金は次のようになっています。

  • 亡くなった人の生れてから亡くなるまでの戸籍謄本 1通450円程度
  • 亡くなった人の住民票の除票 1通300円程度
  • 法定相続人全員の戸籍謄本 1通450円程度
  • 土地を相続する人の住民票 1通300円程度
  • 法定相続人全員の印鑑証明 1通300円程度
  • 土地の登記簿謄本 1通600円程度
  • 土地の固定資産評価証明書 1通300円程度
  • 登録免許税 固定資産評価額×0.4%分の収入印紙

いかがですか?
亡くなった人が引っ越しを繰り返していたり、法定相続人が多い場合は、書類申請の費用もかさんできます。

免許登録税は、相続登記の申請書に収入印紙を貼って納税しますので、土地によってはかなりな額になることもあります。

相続に必要なのは事務手続き費用だけではない

事務的な手続きの他に、土地を相続すると相続税がかかります。これも立派な費用です。
そして、状況によってはかなり厳しい費用になります。

相続税は土地の評価額により変わります。住宅地の場合は路線価を、山や畑の場合は固定資産税評価額を元に算出されます。

相続税の計算は土地の評価額がわかれば自分でも計算することができますので、こちらもざっくりとでも計算をしておく必要があります。
実際に相続をしてから、相続税が払えないというトラブルは良くあることです。

また、相続する土地が遠方の場合は、現地に行く必要が発生した時に旅費がかかることもあります。
さらに自分で手続きをせずに、司法書士などの専門家に任せた場合は、書類等の取り寄せ代行費用、書類作成代行費用、日当などを含めて3~8万円の費用がかかります。

目先の手続き費用だけが、土地相続にかかる費用ではありませんので、費用計算の時は抜けがないか確認をしながらしてくださいね。

相続の費用は誰が負担する?

相続登記にかかる費用は誰が負担するのでしょうか。
もちろん相続する本人です。手続きも本人がすることになります。

ですから、土地を相続することが決まったら、まずは土地の価値を確認して、そこから登録免許税がどのくらいかかるか計算をしておきましょう。

登録免許税は収入印紙を購入しなくてはいけませんし、相続税は原則現金での納税になります。
土地を相続した時には、現金が必要になるのです。

相続税の場合は、相続を知ってから10カ月以内という期限がありますので、その期間内に税金分の現金が準備しておく必要があります。

土地を相続しても、費用の支払いができなければせっかくの土地を手放さなくてはならない状況になってしまいます。

税金以外でも代償分割をした場合は、土地を相続した人は、他の相続人に対して相応の現金を支払わなくてはいけません。

土地を相続した人がどうしても税金などを支払えずに、相続人が自分の相続分から支払いを手伝おうとすると、そこにも税金がかかってきます。

相続にかかる費用には税金も含まれます。相続の話し合いの時にその辺りも考慮しながら進めることが良いですね。

相続は費用と手間がかかる

土地を相続するには、細々とした費用から、税金という大きな費用まで意外とかかるものです。
必要な書類を取りに行くための交通費や、他の法定相続人への電話代や通信費なども、細かくいうとかかりますよね。

そして、手続きも書類や記載漏れなどがあった場合は、出直ななくてはならないこともあります。
相続には費用がかかる!と覚悟を決めて、専門家にお任せすることも良いかもしれませんよ。

登記に関するプロ、税金に関するプロにお願をすることで、確実に行うことができます。
土地の相続手続きに期限はありませんので、自分でゆっくりとしても良いのですが、後回しにすると手続きに行くのが億劫になり、そのままにしてしまうケースもあります。

もし専門家にお任せをする時には、どこに頼むかにより金額に差があります。できれば安価で済ませたいと思いますよね。

近くに専門家がいなくて、誰に頼めば良いかわからない時は、土地活用の資料一括請求をしてみてください。土地活用のアドバイスだけではなく、諸手続きについてのアドバイスも受けられますので、安心ですよ。

土地活用一括査定
NTTグループが運営する、一括資料請求サイト「HOME4U土地活用」
業界最大手!不動産一括査定はHOME4Uを外せません。
土地活用の方法はアパート・マンションだけではありません。
様々な角度から土地の特性を考え検討するには、HOME4Uで資料請求が最善です。
【HOME4Uの特徴】

  1. 大手不動産会社と地元不動産会社の2つの視点でプランを比較
  2. 悪徳業者を徹底排除している
  3. 60秒で最大7社分の資料請求が可能!
  4. ご存知NTTグループが運営で安心

運営元もNTTグループで信頼があり、あなたの個人情報を確実に保護します。

もちろん完全無料で利用できるので、今すぐ資料請求を!

>>HOME4Uはこちらから

 

土地活用の無料プラン比較【イエカレ】
アパート経営マンション経営などをお考えの方に、土地活用プランを完全無料で一括比較。

複数の業者を一括で比較できるので、よりお得なプランを検討できます!

 

1億の資産作りませんか?

 

完全無料の一括査定はこちらから>>

 

グリーンエネルギーナビ太陽光発電の無料一括見積もり
近年、土地活用で注目されているソーラーパネルの一括見積もりです。
山林などを持て余している方は必見!産業用太陽光発電の一括見積もりができるサイト「グリーンエネルギーナビ産業用
産業用太陽光発電は発電した電力を固定の金額で売ることができ、その買取期間が20年と長く保証されていることから、注目されています。リスクも低く、投資対象としても非常に注目度が高まっております。「グリーンエネルギーナビ産業用」の特徴は、独自の基準で選定した、
全国の信頼できる会社から複数見積もりを無料でとれることです。複数社からの見積もりを比較することで、適正価格での設置が可能です!

ソーラーパネルの一括査定はこちら>>

スマイスター駐車場経営無料資料請求
大手上場企業はもちろん地域密着の企業が800以上登録しています。

査定を申し込む際に入力する個人情報もプライバシーマークの規定に沿って、しっかり管理しておりますので、安心してご利用できます。

実績に応じた特別報酬や成果条件にも、柔軟に対応していく方向性ですのでお気軽にご相談ください。

登録はこちから>>

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

土地を相続した時は税金がかかる!税計算のための評価額とは?

土地の相続で非課税となるのはどんな場合?知っておきたい相続手続き

土地活用で相続税対策を!!わかりにくい仕組みと対策を徹底解説!!

土地を相続するにはどれだけ現金が必要?相続にかかる税金の計算方法

土地を相続するためには評価額を算出すること!土地の評価方法について

土地の相続の際に不動産取得税ってかかるの?知っておきたい相続の知識

>>土地活用はこちらから