あなたの土地で発電ができる!?太陽光発電事業で土地活用のススメ

田舎の土地などを相続して、その使い道に困っているという方。

そこへ住むのであれば使い道もあるかもしれませんが、都心部で仕事をしたり、
生活をしている場合には、まず使い道はありませんよね。

また、田舎であれば、賃貸経営や駐車場経営もあまり向かないことが多く、
そのような用途では貸し出しや売却も難しいでしょう。

日本では人口の減少が進んでいることが問題となっていますが、中でも地方の人口減少は深刻です。 若い人が都会へ出てしまい、帰ってこないことを理...

土地は、所有しているだけで税金がかかります。
何もしていない放置された土地でも、収入がないにも関わらず税金だけはしっかり取られます。

どうせ税金を払わなければいけないのであれば、何とかしてその土地で収入を生み出したいものですよね。

そんな田舎の土地にぴったりの土地活用があります。

太陽光発電です。

先祖代々から受け付いている山や農地といった大規模な土地を所有している人も田舎の方には多いようですが、気になるのが固定資産税です。 山林や農...

太陽光発電と聞くと住宅の屋根などで行うイメージがありますが、
野立て太陽光発電と言って、ある程度の大きさの土地にパネルをたくさん設置して、
発電するという方法もあるのです。

ここでは、そんな野立て太陽光発電のあれこれをご紹介します。

日本は石油がとれません。 正確にいうと秋田県において産油していますが99%以上が国外からの輸入に頼っています。 石炭も戦前においては...

太陽光発電とは

太陽光発電とは、太陽光発電パネルというパネルを太陽に向かって設置し、
そのパネルに太陽光を集めて電気に変えるというシステムです。

投資というとと、様々なものがあり、株式投資、FX等の投資もありますし、コ-ヒ-豆、金等の先物取引等も典型的な投資と言えるでしょう。 そして...

原材料が太陽光ですからコストはゼロですし、環境にも全く影響を与えませんので
とてもエコです。

発電された電気は自分で使う他に、電力会社に買い取ってもらうこともできます。

太陽光発電の始め方

①適切な環境

太陽光発電を行うにあたって、一番大切なことは、
何と言っても日当たりです。

基本的に、日の出から日没まで日中はずっと日光が当たっていることが必要です。

バブルがはじけるまでは、不動産は確実に価値があがっていくという錯覚を多くの人間が共有していました。 今ではそれが幻想だということが分かり、...

その点、田舎の土地であれば、日光を遮るような高い建物が近くにあるということは
少ないので適していると言えます。

そして、パネルは多ければ多いほどたくさんの太陽光を取り込めるので、
できるだけ広い場所があると良いでしょう。

②発電を始める準備

まずはその土地で太陽光発電ができるのかどうかの調査を行います。

①でお話した環境面のほかに、電気工事をするにあたっての配線や接続が問題なくできるかなど、工事が滞りなくできるかどうかの調査を行います。

その調査がクリアできたら、実際に設置工事が行われ、発電開始となります。

自治体によっては、太陽光発電事業に対しての補助金制度のある自治体もありますので、
もしも該当する場合には、申請することも必要になります。

太陽光発電のメリット、デメリット

メリット

土地の価値は関係しない

太陽光というものは、全国どんな場所にも均等に降り注ぐものです。

地方によって若干日照時間に差があるものの、そこまで大差はありません。

ですから、土地の価値が高くても低くても、太陽光の量は同じなので、
賃貸経営や駐車場経営のように土地の価値に影響を受けることはありません。

安定的に継続が可能

太陽光発電では、原材料は太陽光ですから、無くなることはありません。
そして、毎年若干の量の違いはありますが、他のお金や人の関わりのある投資と比べるとかなり安定していると言えるでしょう。

その為、一度太陽光を集めれれば、同じように継続できるということです。

メンテナンスが楽

土地活用と言えば、賃貸経営が真っ先に思いつくものだと思います。
この賃貸経営は、メリットはたくさんあるのですが、メンテナンスが面倒で高額というデメリットがあります。

その点、太陽光発電は、メンテナンスは比較的簡単です。

周りの太陽光を遮るようなものがないようにチェックすることや、
パネルの汚れを定期的に掃除することぐらいです。

デメリット

元を取るのに10年はかかる

発電した太陽光を買い取ってもらうことはできますが、その買取価格は下がりつつある状況です。

その為、初期投資の分を回収するのには約10年かかります。

また、回収までの10年間は撤去したり、発電をやめることができませんので、
始める段階で、10年は続ける前提で始めないといけません。

環境の変化に影響を受ける

始めた頃には周りには何も無かったのに、年々開発が進み、大きな建物などが建つことで日当たりが悪くなってしまうということも考えられます。

1.2年先のことであれば予測がつくかもしれませんが、5.6年先にどんな環境になっているかはなかなか想像できません。

太陽光発電をしているので、日蔭になるような開発はやめてほしいと訴えても、
そのような法律はありませんので、そのような訴えはまず通りません。

このように予測できない影響を受ける可能性があるのです。

まずは資料請求してみよう

なかなか活用法の見つからない田舎の土地で、
太陽光発電はまさにぴったりの活用法と言えます。

田舎暮らしを始める人が増えている今、電力も自給自足で行おうという人も
増えてきています。

そんな人にもぴったりですね。

しかし、今までそのような事業を行ったことのない人には、
何から始めればいいのか、迷ってしまいますよね。

どんな方法を取るにしても、自分に一番合う業者に出会うことが大切です。

そんなときには、土地活用の一括資料請求をしてみましょう。
様々な業者の資料を一括で請求できるので、じっくりと見比べて判断することができます。
あなたも土地を有効活用して、ハッピーな生活を手に入れましょう。

土地活用一括査定
NTTグループが運営する、一括資料請求サイト「HOME4U土地活用」
業界最大手!不動産一括査定はHOME4Uを外せません。
土地活用の方法はアパート・マンションだけではありません。
様々な角度から土地の特性を考え検討するには、HOME4Uで資料請求が最善です。
【HOME4Uの特徴】

  1. 大手不動産会社と地元不動産会社の2つの視点でプランを比較
  2. 悪徳業者を徹底排除している
  3. 60秒で最大7社分の資料請求が可能!
  4. ご存知NTTグループが運営で安心

運営元もNTTグループで信頼があり、あなたの個人情報を確実に保護します。

もちろん完全無料で利用できるので、今すぐ資料請求を!

>>HOME4Uはこちらから

 

土地活用の無料プラン比較【イエカレ】
アパート経営マンション経営などをお考えの方に、土地活用プランを完全無料で一括比較。

複数の業者を一括で比較できるので、よりお得なプランを検討できます!

 

1億の資産作りませんか?

 

完全無料の一括査定はこちらから>>

 

グリーンエネルギーナビ太陽光発電の無料一括見積もり
近年、土地活用で注目されているソーラーパネルの一括見積もりです。
山林などを持て余している方は必見!産業用太陽光発電の一括見積もりができるサイト「グリーンエネルギーナビ産業用
産業用太陽光発電は発電した電力を固定の金額で売ることができ、その買取期間が20年と長く保証されていることから、注目されています。リスクも低く、投資対象としても非常に注目度が高まっております。「グリーンエネルギーナビ産業用」の特徴は、独自の基準で選定した、
全国の信頼できる会社から複数見積もりを無料でとれることです。複数社からの見積もりを比較することで、適正価格での設置が可能です!

ソーラーパネルの一括査定はこちら>>

スマイスター駐車場経営無料資料請求
大手上場企業はもちろん地域密着の企業が800以上登録しています。

査定を申し込む際に入力する個人情報もプライバシーマークの規定に沿って、しっかり管理しておりますので、安心してご利用できます。

実績に応じた特別報酬や成果条件にも、柔軟に対応していく方向性ですのでお気軽にご相談ください。

登録はこちから>>

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ソーラー発電は無限のエネルギー!ソーラー発電の土地活用を検討してみては!?

遊ばせている土地はメガソーラーで土地活用して電力収入をゲット!

太陽光を利用する土地活用!売電の投資は無限の可能性がある!?

あなたの土地で太陽光発電!!土地を有効活用する為の基礎知識

>>土地活用はこちらから