土地活用って儲かるの?遊休地を上手に活かして収入アップ作戦

もしも何かで収入アップしたいと計画しているのであれば、土地活用がおすすめです。

土地活用はいったん軌道に乗ることができると、後は自分が働かなくてもコンスタンスに不動産収入を得ることだって可能です。

低金利時代が続く中で、いかに上手に資産運用していくか?といった事が、財テクの課題となってきますが、そんな時に、是非活かしていきたいのが遊休地の土...

土地活用といっても賃貸マンション経営や駐車場経営といった風にいろいろなプランがありますが、儲けるためには一体どのような点に注意したら良いのでしょう?

今回は遊休地を活かして土地活用しながら、収入アップするコツについて紹介していきます。

今遊休地を所有していて、毎年固定資産税ばかり支払って悩んでいる方へ。 今所有している遊休地について、マーケティングしていきながら土地活用し...

街中での土地活用

もしも駅から徒歩圏内や商業地域に土地を持っているのであれば、様々な土地活用法が叶いそうです。

おすすめなプランとしては、下記のような方法があります。

「遊休地を持っているんだけれど、何か有効に土地活用して活かしていきたい!」と計画しているオーナー様へ。 http://tochikatsu...

テナントビル

土地活用というとアパートやマンションの経営が思いつきますが、もしも土地のある場所が幹線道路沿いなどのあまり住環境としては良くないとされる場所であ...

2階から5階建てといった小規模なビルでも、駅から近かったり街中の商業地域であればテナントとして貸し出すことができます。

1階、2階を貸し出して、上の方の階を自宅にすることも可能です。

テナントビルを建てる前にその地域のテナントの回転率を土地活用の専門業社に分析してもらうと、かかる諸経費や予測できる年間賃貸料、必要経費などを詳細にシュミレーションしてくれます。

マンションやアパート経営

世の中、二極化が進んで来ています。 持つ者と持たざる者が混とんとしていたのが、近年でははっきりと色分けされるようになってきています。 貴...

人口が密集している地域であれば、マンションやアパートを建てて賃貸として回すことも可能です。

賃貸物件を建設する際には、事前にその地域の世帯別の人口調査をする必要があります。

一人暮らし用か、ファミリー用か、高齢者用か、といったことを事前にリサーチしておかないと、需要がなかった場合には、せっかく初期費用をかけて立派な賃貸マンションやアパートを建設したとしても空室が続いて赤字になってしまいます。

土地活用のプロでなくても、遊休地を活かして土地活用していくことは可能です。 素人でも土地活用のノウハウについてしっかり学んでいけば、毎年利...

事前にその地域で需要が高い賃貸物件を調査できれば、需要の高い人口層の賃貸物件を建設してスムーズな賃貸経営を行うことも可能です。

このようなリサーチも土地活用を専門にしている不動産屋や建設会社に相談すると詳しく調査してもらえます。

郊外での土地活用

日本では人口の減少が進んでいることが問題となっていますが、中でも地方の人口減少は深刻です。 若い人が都会へ出てしまい、帰ってこないことを理...

郊外で土地活用する場合には、街中ほど高額な賃貸収入を得ることはむずかしいかもしれませんが、上手く活かせばコンスタンスな不動産収入を得ることだって可能です。

郊外の土地活用法としては、下記のようなプランがおすすめです。

貸し農地

「農地転用」という言葉をご存じですか?? これは農地を農地でない土地に変更するということです。 農家の方でない限りなかなか聞く機会の...

老後に野菜や花の栽培を趣味にする人も多いので、貸し農地として土地活用することも可能です。

アパート経営

運よく土地を所有することになった人が居られます。 代々、相続で親から譲られたケ-スが多いですが、駐車場にしたりして保有されていることが多い...

郊外はマンションのように高額な家賃を支払える人が少なく、高い家賃を払い続けるぐらいなら、一戸建てを建てたり、中古住宅を購入した方が住宅費が節約できるといった考えの人が多いので、賃貸経営をするならマンションよりは家賃の安いアパートやコーポを建設するのがおすすめです。

アパート建設の方が、マンションを建設するよりは初期投資費用をかなり安く抑えられるといったメリットもあります。

あなたは今土地を所持していて、固定資産税などの維持費の問題で困っていませんか? http://tochikatsu-nayami.com/...

郊外でも官公庁関係の建物や企業の工場が近隣にある場合には、単身赴任者の転勤やファミリー世帯での転勤も多いので入居者を確保することも可能です。

ただし、アパートをマーケティングといった市場調査なしで建ててしまっても、空室が続いた場合には赤字になってしまうので、その地域でアパートの入居者がどれぐらい確保できるのか?といったリサーチはしておくことが大切です。

こういった詳細なマーケティングも、土地活用のプロに任せるのが安心です。

太陽光発電

田舎の土地などを相続して、その使い道に困っているという方。 そこへ住むのであれば使い道もあるかもしれませんが、都心部で仕事をしたり、 生...

年間を通して日当たりが良い地域であれば、遊休地を活かして太陽光発電をして電力収入を得ることも可能です。

太陽光発電は一度造ってしまえば、維持費もほとんどかからずにコンスタンスな電力収入を得ることも可能です。

ただし太陽光発電も電力を買い取ってくれる人がさがすことが大事なので、建設する前に土地活用の専門業社に相談しておきましょう。

太陽光発電は、よく知られているのは家の屋根に取り付けて発電を行うという方法ですが、日光が当たればどこでもできる発電方法なので、空地などでも行うこ...

看板広告

郊外でも国道沿いに土地を持っていたら、たとえ小さな土地であっても看板広告で広告収入をあげることも可能です。

そのためには、看板広告をいつでも掲載できる準備をして広告主募集の広告をまずは看板に貼っておきましょう。

資材置場

使用しておらず余らせている土地はありませんか?今の所売却する気はないが特に用途は思い浮かばない。 とはいえ放置しておくと雑草の処理などをす...

郊外でも工場や建設・土木関係の会社の資材置場として活用することも可能です。

資材置場として活用したい場合でも空き地を放ったらかしにしておいたら、誰にも気付いてもらうことができない場合があるので、きちんと貸地としての看板を立てておくことが大切です。

資材置場の貸地も草がボウボウだと借り手がつかないこともあるので、コンスタンスに草刈をしながら、いつでも貸せるように整備しておきましょう。

土地を所有、相続したものの、なかなかうまく活用できずに困っているあなた。 住居でも、駐車場でもない、倉庫業の経営はいかがでしょうか。 ...

土地活用の収益の出し方

土地活用する際に気になるのが、一体いくらぐらいの収益をあげることができるか?といった点です。

これから土地活用した際にかかる経費や予測できる収益について解説していきます。

経費

土地活用する際の経費もいろいろな種類があります。

下記に例をあげていきますね。

  • マンションやアパートの建設費用
  • 駐車場や資材置場にする際のコンクリート状にするための工事費
  • 固定資産税
  • 建物や設備などの修繕費
  • 不動産管理を委託した場合の管理費
  • 損害保険料

予測される収入

マンション経営や駐車場経営で得た1年間の賃貸料となります。

賃貸料だけでなく、礼金や保証金など返済する必要のないお金も含まれます。

1年間の収入から経費を引いた金額が、所得となります。

所得額に対して課税されるので、土地活用を始めたら確定申告を行うようにしましょう。

上記で解説したように、土地活用では1年間の収入からかかる経費をひいた額が所得となり、その所得から税金を引いた金額があなたの収入となります。

土地活用も活かし方によっては、長い年月楽してお金を生み続ける便利なシステムを構築することも可能です。

そのためにはまずは土地活用のプロに相談して、マーケティングしてもらいましょう!

土地活用一括査定
NTTグループが運営する、一括資料請求サイト「HOME4U土地活用」
業界最大手!不動産一括査定はHOME4Uを外せません。
土地活用の方法はアパート・マンションだけではありません。
様々な角度から土地の特性を考え検討するには、HOME4Uで資料請求が最善です。
【HOME4Uの特徴】

  1. 大手不動産会社と地元不動産会社の2つの視点でプランを比較
  2. 悪徳業者を徹底排除している
  3. 60秒で最大7社分の資料請求が可能!
  4. ご存知NTTグループが運営で安心

運営元もNTTグループで信頼があり、あなたの個人情報を確実に保護します。

もちろん完全無料で利用できるので、今すぐ資料請求を!

>>HOME4Uはこちらから

 

土地活用の無料プラン比較【イエカレ】
アパート経営マンション経営などをお考えの方に、土地活用プランを完全無料で一括比較。

複数の業者を一括で比較できるので、よりお得なプランを検討できます!

 

1億の資産作りませんか?

 

完全無料の一括査定はこちらから>>

 

グリーンエネルギーナビ太陽光発電の無料一括見積もり
近年、土地活用で注目されているソーラーパネルの一括見積もりです。
山林などを持て余している方は必見!産業用太陽光発電の一括見積もりができるサイト「グリーンエネルギーナビ産業用
産業用太陽光発電は発電した電力を固定の金額で売ることができ、その買取期間が20年と長く保証されていることから、注目されています。リスクも低く、投資対象としても非常に注目度が高まっております。「グリーンエネルギーナビ産業用」の特徴は、独自の基準で選定した、
全国の信頼できる会社から複数見積もりを無料でとれることです。複数社からの見積もりを比較することで、適正価格での設置が可能です!

ソーラーパネルの一括査定はこちら>>

スマイスター駐車場経営無料資料請求
大手上場企業はもちろん地域密着の企業が800以上登録しています。

査定を申し込む際に入力する個人情報もプライバシーマークの規定に沿って、しっかり管理しておりますので、安心してご利用できます。

実績に応じた特別報酬や成果条件にも、柔軟に対応していく方向性ですのでお気軽にご相談ください。

登録はこちから>>

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

田舎の駅前にある土地をどう使う?ヒントは広さと都会からの距離

土地活用したらメリットが!広大な山林を持て余している方への手紙

田舎の山は価値がない?山を有効活用するために必要な視点とは?

地方の土地だからできる!!地方の土地を有効活用する方法

>>土地活用はこちらから