土地活用したらメリットが!広大な山林を持て余している方への手紙

山林は自然豊かであり、見ている分にはのどかですが管理するのはとても大変です。

親が山林を所有しており、相続があった時に金融資産だけを相続することはできず、活用の目途が立たないけれど渋々相続したという方もいます。

それだけ山林を有効利用するということは難しいのですが、それだけに売却をしようとしても買い手がつかないケースも多く、しょうがないので放置しているという方も多いのではないでしょうか。

そんな方へ山林の活用について僭越ながら述べさせていただきます。

自分の土地があってもただ置いておくと税金ばかりがかかり、ただ“お金がかかるもの”になります。ですが、何かに活用をすることで節税になることもありま...

木材を有効活用することによる収益について考える

昔は薪で暖をとっていました。

今でも一部の地域では薪を燃料にした薪ストーブを使っている方もいると思いますが、エアコンや石油ストーブなどが主役になっている現在圧倒的に薪の需要が減っています。

日本は木造住宅が多いので木の需要は一見するといくらでもありそうですが、中国などから安い材木が輸入できることもあって、林業に従事している方でも木材販売を主たる収入にしている割合は5%です。

20人に1人ということになり、木材販売を収入に結び付けるのがいかに難しいかお分かり抱けると思います。

土地活用すれば毎月コンスタンスに不動産収入が入ってくるから、働かなくても楽に暮らしていける、なんて甘い考えの方。 ちょっと待って下さい! ...

何故木材で利益を出すことが難しいのか

これは簡単な話で木材をちゃんとした売り物にしようとすると山林の手入れがかかせないからです。

林業のプロでも生計を立てることが難しいのに、素人が副業感覚で手を出しても赤字が膨らむ一方でしょう。

日本は石油がとれません。 正確にいうと秋田県において産油していますが99%以上が国外からの輸入に頼っています。 石炭も戦前においては...

世の中で一番高いものは人件費といいますが、現在の環境ではその人件費を捻出できない状況にあります。

とはいえ少ないながらも木材販売で利益を出している業者も存在しますので、選択肢の一つとして頭の隅に残しておいても損はないでしょう。

収益を出している方へ土地を貸すのが現実的ですが、機会に恵まれなければなかなか難しいのも事実です。

日本では人口の減少が進んでいることが問題となっていますが、中でも地方の人口減少は深刻です。 若い人が都会へ出てしまい、帰ってこないことを理...

収益は望めませんが……

収益は期待しないが、ただ遊ばせておくのはもったいない、誰かの役に立ってもらえれば嬉しい、そう思う方もいるでしょう。

人は他人のために貢献すると満足感を得られる本能を持っています。

太陽光発電は、よく知られているのは家の屋根に取り付けて発電を行うという方法ですが、日光が当たればどこでもできる発電方法なので、空地などでも行うこ...

自分の持っている土地で遊んだ子供がその楽しかった経験が人格形成に良い影響を与えるなど、いろいろ想像してみると充実感が出てきます。

情けは人のためならずといいますが、巡り巡って自分に返ってくるかもしれません。

地域貢献のための山林活用の方法について書かせていただきます。

バブルがはじけるまでは、不動産は確実に価値があがっていくという錯覚を多くの人間が共有していました。 今ではそれが幻想だということが分かり、...

ボランティア団体に使用許可を出す

森林ボランティア団体は地域の森林整備を行う団体です。
森林浴など都会に疲れた人間が自然に触れることにより精神が充実するなど、地域社会の交流など様々なイベントを行っています。

また単に自己満足が得られるだけではなく、山林はその性質上厄介な問題を抱えています。

不法投棄です。大型の家電などの粗大ごみを人目がない所に捨てようとする輩が存在するのです。

そんな時に山へ定期的に人の出入りがあると抑止効果がうまれ管理の労力を軽減することができるというわけです。

収益を生むにはどうしたらよいのか?太陽光発電は選択肢の一つです

ボランティアや地域社会の貢献もいいが、やはり収益を意識したいと考える方にとって太陽光発電は大きな選択肢の一つです。

利回りは10%を超えることもあり、やり方次第によっては多大なリターンが見込めます。

しかしながら高利回りはすべての条件がうまくいった時に実現する数字です。

日当たりのために木を伐採するなどの措置も必要になるでしょう。

専門業者の見積もりが必須になります。
山林の太陽光発電の優れている事はなんといっても固定資産税が安いのでコストがその分安く抑えられることです。
メリットデメリットを天秤にかけて条件が整えば検討してみる価値があるのではないでしょうか。

先祖代々から受け付いている山や農地といった大規模な土地を所有している人も田舎の方には多いようですが、気になるのが固定資産税です。 山林や農...

駐車場や資材置き場などの活用法

なんにでもいえることですが、お金を出してでもサービスを享受したいという需要があれば、コスト面の問題さえクリアすれば商売は成り立ちます。

専門の豆腐店にスーパーで買った木綿豆腐を売ろうとしても相手にされないでしょう。

駐車場は資材置き場としての用途も考えられますが、観光地が傍にあるなどのことがなければ需要は望めません。

凄腕の営業マンは需要がなければ自分で作り出す事をやってのけますが、土地活用はどちらかといえば受け身ですので、同じことを目指すのは無謀かもしれません。

土地活用を考える場合、駐車場として土地を有効活用しようという方が多くいることをご存じでしょうか。 例えば、実家の土地を相続したけど、そこへ...

山林の有効活用は難しいですがそれでも可能性はあります

木材の供給という役目を終えた日本の山林は、有効活用するのが難しい土地資源であるといえます。

しかしながら活用する事が無理というわけではなく、地域社会の貢献のために利用者に提供する、収益を生み出す太陽光発電の設置など様々な可能性が秘められています。

副業として自分一人の力で有効活用していくには難易度が極めて高いので、まずは資料を無料請求した後じっくり吟味して検討してみたらどうでしょうか。

土地活用一括査定
NTTグループが運営する、一括資料請求サイト「HOME4U土地活用」
業界最大手!不動産一括査定はHOME4Uを外せません。
土地活用の方法はアパート・マンションだけではありません。
様々な角度から土地の特性を考え検討するには、HOME4Uで資料請求が最善です。
【HOME4Uの特徴】

  1. 大手不動産会社と地元不動産会社の2つの視点でプランを比較
  2. 悪徳業者を徹底排除している
  3. 60秒で最大7社分の資料請求が可能!
  4. ご存知NTTグループが運営で安心

運営元もNTTグループで信頼があり、あなたの個人情報を確実に保護します。

もちろん完全無料で利用できるので、今すぐ資料請求を!

>>HOME4Uはこちらから

 

土地活用の無料プラン比較【イエカレ】
アパート経営マンション経営などをお考えの方に、土地活用プランを完全無料で一括比較。

複数の業者を一括で比較できるので、よりお得なプランを検討できます!

 

1億の資産作りませんか?

 

完全無料の一括査定はこちらから>>

 

グリーンエネルギーナビ太陽光発電の無料一括見積もり
近年、土地活用で注目されているソーラーパネルの一括見積もりです。
山林などを持て余している方は必見!産業用太陽光発電の一括見積もりができるサイト「グリーンエネルギーナビ産業用
産業用太陽光発電は発電した電力を固定の金額で売ることができ、その買取期間が20年と長く保証されていることから、注目されています。リスクも低く、投資対象としても非常に注目度が高まっております。「グリーンエネルギーナビ産業用」の特徴は、独自の基準で選定した、
全国の信頼できる会社から複数見積もりを無料でとれることです。複数社からの見積もりを比較することで、適正価格での設置が可能です!

ソーラーパネルの一括査定はこちら>>

スマイスター駐車場経営無料資料請求
大手上場企業はもちろん地域密着の企業が800以上登録しています。

査定を申し込む際に入力する個人情報もプライバシーマークの規定に沿って、しっかり管理しておりますので、安心してご利用できます。

実績に応じた特別報酬や成果条件にも、柔軟に対応していく方向性ですのでお気軽にご相談ください。

登録はこちから>>

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

地方の土地だからできる!!地方の土地を有効活用する方法

土地活用って儲かるの?遊休地を上手に活かして収入アップ作戦

田舎の山は価値がない?山を有効活用するために必要な視点とは?

田舎の駅前にある土地をどう使う?ヒントは広さと都会からの距離

>>土地活用はこちらから